boppanの日記

日々の備忘録

サクラエディタの設定

移行の時のための備忘録

既存環境のデータをコピーできる場合

  • 環境設定をAppData\Roaming\sakuraからコピー
  • ソフト本体をProgram Files (x86)\sakuraからコピー

サクラエディタを取得

DIFF差分表示を利用するには、diff.exe が必要です。
diff.exe はパッケージに含まれません。別途ソフトウェア配布サイト等からダウンロードしてください。
「W32 utilities」のページから、patch-diff-w32.zip をダウンロードします。

DIFF差分表示

インストールをする

パッケージ版の最新がVer.2.2.0.1なので、そちらをインストール後Ver.2.3.2.0を上書きコピーする

  1. sakura_install2-2-0-1.exeでインストール
  2. sakura2-3-2-0.zipと中のQuickStartV2.zipを展開する。
  3. sakura.exe、QuickStartV2フォルダ内のファイルをv2.2.0.1のsakura.exeと同じフォルダ内に上書コピーする。
  4. diff.exeをsakura.exeと同じフォルダ内に置く。(W32 utilities > patch-diff-w32.zip)

共通設定

【保存版】サクラエディタのインストール方法やおすすめ設定を紹介

  • バックアップ > 保存時にバックアップを作成する にチェック、作成前に確認 のチェックを外す
  • タブバー > タブバーを表示する にチェック
  • テキストが折り返さないようにする

サクラエディタ入門 ~その7 画面分割~ : トレンド最新情報ハンター

  • ウィンドウ > 垂直スクロールの同期をとる / 水平スクロールの同期をとる
  • ウィンドウ > ステータスバー にチェック

その他

  • 書式 > 見出し記号 > 「#」 :アウトラインで確認できるようにするため
  • ツールバー > 検索系 > Grep置換 を追加 :Grep置換のショートカットがないため
  • ツールバー > 変換系 > 小文字、大文字 を追加
  • ツールバー > 変換系 > 自動判別→SJISコード変換、SJISUTF-8コード変換、UTF-8SJISコード変換 を追加
  • ツールバー > 設定系 > 折り返さない、指定行で折り返す、右端で折り返す を追加
  • ファイル > 開こうとしたファイルが存在しないとき警告する をチェック

アウトライン解析の位置設定

  1. 検索 > アウトライン解析
  2. 別ウィンドウで表示された場合は本体ウィンドウにD&D。「▼」で「左ドッキング」。
  3. ファイルを更新した場合は、旗のアイコンをクリック

ミニマップ

  1. 設定 > ミニマップを表示

コメント用マクロの追加

  1. \AppData\Roaming\sakura\macroを作成する。(「macro」は適当)
  2. マクロファイルを上記フォルダ配下に置く。(commentOutEclipseLike.js)
  3. 共通設定 > マクロ > マクロ一覧 上記フォルダのパスを設定する
  4. 下のFileからマクロファイルを選択、名前(コメント用マクロ)を入力し、設定 を押すと一覧に反映される
  5. 共通設定 > キー割り当て > 支援 > 入力補完 > Ctrl + / を解除
  6. 共通設定 > キー割り当て > 外部マクロ > コメント用マクロ > Ctrl + / を割付

サクラエディタでEclipse風コメントアウト - Qiita

タイプ別設定

  1. タイプ別設定 > 追加
  2. スクリーン > 設定の名前:【言語名】、ファイル拡張子:【拡張子】

色の設定は強調キーワード・正規表現・カラーを組み合わせて設定する。

タイプ別設定のエクスポート

  • エクスポートするとiniファイルとkwdファイルが出力される。正規表現はiniファイル内に記載。
  • それ以外(ルールファイル、ヘルプなど)は参照しているので別途必要。

アウトライン解析

  • デフォルトのものがあれば、標準ルールから選択する。
  • 自分で作成した場合はルールファイルから選択する。
  • 拡張子は何でもよい。.ruleや.txtなど。

強調キーワードの設定

  1. 共通 > 強調キーワード > セット追加:【言語名】
  2. 共通 > 強調キーワード > インポート:【kwdファイル】
  3. カラー > 強調キーワード1:【言語名】 (あれば強調キーワード2も)
  4. カラー > コメントスタイル > ブロック型、行型

カラー設定

  1. カラー > インポート:【colファイル】

キーワードヘルプの設定

  1. キーワードヘルプ > 辞書ファイル:【khpファイル】 > 挿入
  2. キーワードヘルプ機能を使う をチェック

外部ヘルプの設定

  1. タイプ別設定 > 支援 > 外部HTMLヘルプの設定 に【chmファイル】のパスを登録

各タイプ

Markdown

プラグインの導入方法

  1. pluginsフォルダを作ってDLしたファイルをzipのまま入れる
    ngyuki/sakuraeditor-plugin-markdown: サクラエディタで Markdown の見出しをアウトライン解析するプラグイン
  2. 共通 > プラグイン > プラグインを有効にする をONにする
  3. 共通 > プラグイン > 新規プラグインを追加
  4. タイプ別設定 > スクリーン > アウトライン解析 > 標準ルール > Markdown

Javascript

PowerShell

UWSC

  • 言語名:UWSC
  • 拡張子:uws
  • 強調キーワード1:デフォルトのkeywordフォルダ内のuwsc41.kwd
  • 強調キーワード2:デフォルトのkeywordフォルダ内のuwsc42.kwd
  • メントスタイル > 行型://
  • 外部ヘルプ:UWSCに同梱されているuwsc.chm

プログラム開発関連 (パソコン便利ツール集) フリーソフト

SQL

標準であるPL/SQLを複製する

エクスポートした設定ファイルなど

notes/setting/sakura at master · boppan7102/notes

その他

君はサクラエディタの能力を引き出せているのか?絶対に使うべき7つの機能 | Gabekore Garage